情報科学教室 2020年度(令和2年度) 卒業研究中間報告会プログラム(案)

  • 日時:2020年10月28日(水) 13:30-
  • 会場:高知大学 理工学部 情報科学棟 1階 共通講義室4 ・ 共通講義室5 地図の12)
  • 控室:101セミナー室
  • 新型コロナウイルス感染対策のため、会場は人数制限があります。
  • 関係者対象にオンライン配信をします。
  • 1人あたりの持ち時間:12分(発表:10分,質疑応答:2分)

A会場 ( 共通講義室4,定員25名 )

開 会 挨 拶

セッションA1 (13:35-14:15) 座長:岡本

岡本研究室
佐々木 翼 ・ 藪内 雄太
「研究授業レビュー支援システムにおける学習指導力の維持 ・ 向上のためのアノテーション活用方法」
森 雅史 「遠隔合同授業におけるマルチアングルを用いた生徒の非言語情報の取得 ・ 活用方法の検討」

休 憩

セッションA3 (14:40-15:35) 座長:三好

三好研究室
坂本 凌太朗 「手指のフォーム改善を促すタイピング学習支援システムの開発」
西尾 寛人 「授業での利用を想定した書画カメラのユーザインタフェースの開発」
橋谷 綾乃 「チーム内の励まし合いの活性化を目的とした習慣化支援システムの機能設計」
山下 智哉 「チーム内の指導能力育成を目的としたスポーツの反復練習動画共有システムの開発」

休 憩

セッションA4 (15:45-16:45) 座長:豊永

豊永研究室
片岡 麻貴 「ニューラルネットワークによる株価推定の入力数依存性」
西川 健太 「株価推定の重みによる業種間の類似性の SOM 分析」
末永 龍聖 「株価推定のためのアトラクタスペクトル分析」
彭 柯キン 「単層ニューラルネットワークの GAN の検討」
中川 拓哉 「ニューラルネットワークによる降雨予測法の検討」

講 評

B会場 ( 共通講義室5,定員16名 )

開 会 挨 拶

セッションB1 (13:35-14:15) 座長:森

森研究室
種田 莉久 「聴覚障害者のための会話支援デバイスの提案 ― マスクによる会話への影響について ―」
小田 直充 「視覚障害者のための白杖型歩行支援デバイスの開発 ― 電動スタビライザを用いたシステムの改善 ―」
三好 悠太 「視覚障害者のための白杖型歩行支援デバイスの開発 ― みちびきを用いた高精度ナビゲーションの検証2 ―」

休 憩

セッションB2 (14:25-15:05) 座長:老川

老川研究室
井村 貴士 「点群データを利用した3次元物体認識手法の研究」
笹岡 悠人 「超音波スピーカを利用した物体浮揚による立体ディスプレイの研究」
塗本 新 「FPGA 上で動作する RISC-V ソフトコアプロセッサの設計と実装」

休 憩

セッションB3 (15:15-15:55) 座長:髙田

髙田研究室
小田 好洸 「再帰性反射を利用したホログラフィックプロジェクタによる空中投影」
山崎 隆史 「カラーホログラフィックプロジェクタによる立体映像の投影に関する研究」
三谷 永久 「コストパフォーマンスに優れたマルチ GPU 環境電子ホログラフィシステム」

休 憩

セッションB4 (16:05-16:45) 座長:本田

本田研究室
橋本 廉 「GAN による単色衛星画像からの多色画像の推測」
岸 倫太朗 「深層学習による衛星画像の超解像」
高橋 佳伸 「人狼ゲームログによる人狼推定エージェントの学習」

講 評

イベント一覧へ / 情報科学教室の表紙へ