Lesson 5 ファイルシステムを理解する

はじめに


g1

g2

STEP1 ディレクトリに移動する

1. ディレクトリに移動する

cd ディレクトリ名  (または ディレクトリ名/ディレクトリ名・・・・)

2.  "." と ".."

.         カレントディレクトリ〔現在作業しているディレクトリ)
..         カレントディレクトリのひとつ上のディレクトリ(親ディレクトリ)


STEP2 ファイルシステムの全体像を理解する

1. ホームディレクトリ

コラム;

ファイルシステムは本来は皆さんが実際に使用してい る計算機の中にあるものです。しかし情報コースの教育システムのように、本体は、ネットワークで接続された外部の計算機(ファイ ルサーバ)にあるものもあります。このシステムでは、皆さんが作業をするたびに、ネットワーク経由でファイルサーバーとデータをやりとりして、あたかも ファイルシステムが目の前の計算機の中にあるようにみせています。

2. カレントディレクトリの表示

pwd      ← (present working directory の略)

cd (引数なし)
cd ~
cd ~自分のアカウント名

$ cd
$  pwd
$  cd ..
$  pwd
$  cd ~
$  pwd
$  cd ..
$  pwd
$  cd ~自分のアカウント名
$  pwd

3. ディレクトリの階層構造

4. ディレクトリの全体構造

5. 絶対パスと相対パス

      cd ~
      mkdir abc
カレント ディレクトリの絶対パス     /home/b083k001
ターゲットディレクトリの絶対パス    /home/b083k001/abc
                     相対パス    abc
(~/abcとも表せます)

カレント ディレクトリの絶対パス   /home
ターゲットディレクトリの絶対パス  /home/b083k001/abc(変わらない)
                     相対パス  b083k001/abc (カレントディレクトリからの相対位置)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

課題

このlessonの課題はlesson 6の最後に含まれています