タイピング

タイピング

    クリックができるだけでは,計算機を使った創造的な仕事はできません。
    キーボードからの入力に慣れておくことは、計算機のエキスパートを目指す者にとっては必須です。
    それは、
        俳優にとっての発声練習
        アナウンサーにとっての早口言葉
        音楽家にとってのソルフェージュ
        画家にとってのデッサン

    のようにとっても基本的なことです。

タイピング練習ソフト

    ここでは、UNIX 版の TX 3.02 を用意しました。
        ドックから 「ターミナル」を起動します。
        ターミナルの中で txx [return] とコマンドを入力してください。
            [return] はリターン・キーです
        +/- キーで次/前の課に進みます。

タイピングのチェック

    タイピング練習ソフトは [esc] [return] で正しく終了してください。
    正しく終了しないと、練習の記録が残りません。
    練習の記録は、ここ でチェックします。