電子メール

(H24教科書の実習編4章に目をとおしておいてください)

1. 電子メールとは

2. 携帯電話での電子メールとパソコンでの電子メール

3. 本学における電子メールの使用方法(学内のみ)

4. 電子メール使用上の注意

***** 先生               <冒頭相手の名前を書く事

理学部1回生****です。          < はじめの方で名乗る事

5月28日締め切りのレポートを添付ファイルにて御送りします。
ご確認いただければ幸いです。  

-----------------------------------------------
高知花子
高知大学理学部
b100kxxx@s.kochi-u.ac.jp 
          

宛先とccとbcc
  • cc: carbon copyの略。あるメールを、宛先以外の人にも参考のため送るときに用います。
  • bcc: blind carbon copy の略 cc同様あるメールを、宛先以外の人にも参考のため送るときに用いますが、ccとはちがってbccでだれにメールが送られたかは、宛先の人にはわかりません。
  • bcc 不用意に使用すると、問題がおこる場合もありますので、なるべく使用しない事を勧めますが、複数の人にメールを送るときに、お互いにメールアドレスが知れないように配慮しなければならない場合に、使用することがあります。

         A     →宛先   B
                                    cc          C
                                    bcc        D
Bへの連絡をC、Dにも同じ内容として送る
(BあてなのでCはこれに答える必要は無いが、コメントしても問題は無い)

ただし、B、Cは、Aからのメールがお互いに届いた事を知っているが、Dに届いている事はしらないので注意が必要。こういうときにDはAにしか返事をしてはいけない、、
自分をccにして隣の人にメールを送ってみてください。

課題 2

  1. 授業の横並びの1列で、以下の作業をしてください。なお、ビジネスメールのマナーをまもって作成すること。
    1. (左) A→B→C (右)とする。
    2. AからB, Cに自己紹介を送る(2行程度)。件名は"課題2−1"としてください。
    3. 
      文例
      B様、C様
                           
      Aです。
       私は、、、
                       
      よろしく。
                           
      署名
        
      
    4. B,CはそれぞれAに返信して相手の自己紹介へのコメントと自分の自己紹介を送る。このときもう一人の人(BであればC)にもその内容をccする)
    5. 
       文例
       A様
       cc  C様
               
        Bです。自己紹介ありがとうございました。.....ですね。
        私は.........
               
        よろしくね。
               
        署名
         
      
    6. AはB,Cからの返信を教員 honda@s.kochi-u.ac.jpに転送。このときB, Cにもccする。
    7. 
      文例
      ○先生
      cc Bさん
                           
      Aです。
      課題2-1のBさんとのやり取りを転送します。
      よろしくお願いいたします
      
      -------- Forwarded Message --------
      Subject:........
        
      
  2. 前回の課題1で作成した自己紹介.txtファイルをメールに添付して教員宛に送ってください。本文には名前、学籍番号を記入し、"自己紹介.txtを添付します。"と記入してください。"件名"は"課題2−2”としてください。
    • 宛先:honda@s.kochi-u.ac.jp
    • 締切: 5/24(火) 17:00